スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【この記事のURL】 | スポンサー広告 | page top↑
今日の管理人室 06.06.12
景気のいいカウンター
このブログにカウンターを設置して3ヶ月がたとうとしています。
ご承知のとおり、カウンターには、純粋な訪問者数を数えるIPカウントと、ページをめくるごとにカウントされるPVカウントとがあります。

ブログ評論は、後者です。
景気がいいから?

それもありますが(笑)、そもそもブログ評論の記事は、縦のつながりがまったくありません。つまり1記事ずつが、それぞれの紹介ブログに帰属しているようなものです。
ですから、訪問者数よりは、どれだけページを見てもらえたか?が重要なのです。

現在、カウンターは日に500~700pvくらいで上がっています。
平均して、1人あたり、3~5ページ以上はご覧になるようです。こんなブログもめずらしいですね。

思い出すのは、カウンター開設当初のこと。
まだ200pvくらいだった頃。掲載ブログ数も20くらいだったでしょうか。ちょうどKANOU.JPさんあたりまで掲載した頃です。

どなたでもそうだと思いますが、カウンター設置当初というのは、その数値に一喜一憂するものです。
当時、カウンターの数字を見ては、何度も「やめようかな」と思いました。実は今でも時々そう思うのですが(笑)。
人様のブログをどうこう書く、ということに、ずいぶんと躊躇したものでした。

言うまでもなく、当時は、掲載ブログのほとんど全てが、ブログ評論のカウンター数値をはるかに超えていました。
当時掲載したブログライターのみなさんは、この「得体も知れない」、自分のブログよりはるかにアクセス数の小さいブログにさかんに声援を送ってくださいました。
そのうれしさ。
それは、あるいは社交辞令であったかも知れません。
しかし、おそらく生涯忘れないのではないかと思います。

現在、カウンターは25,000。そのプレビュー数は、どちらかの掲載ブログに加算されているはずです。

だから、他のブログライターのかたよりは、ちょっとだけうれしさも違うんですよ。
スポンサーサイト
【この記事のURL】 | 今日の管理人室 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<今日の管理人室 06.06.13 | ホーム | 今日の管理人室 06.06.11>>
コメント
嬉しさ
私も生涯忘れることはないといっても過言ではありません。『地球散歩』がこちらに掲載された時の嬉しさです。
ブログを始めてランキングなどにも参加してみると、その果てしないブログの数にいつも圧倒されるばかり。世界中の情報が溢れ、住んでいる人がリアルタイムで綴っている・・・自分の記事がとてつもなく小さく、情報の中に埋もれているような気がしていました。
それでも続けてきたのは、書くことが好きで沢山の「伝えたい気持ち」(文章力ではないのですね)があり、また同じ夢を持つ友人と一緒だったからだと思います。

『ブログ評論』で取り上げていただいたことは、埋もれていた感覚から立ち上がったような、道が見えてきたようなそんな嬉しさがありました。

おそらくこちらに掲載されている多くのライターさんも同じような気持ちではないでしょうか。素敵なブログを探して読みたい人、またコツコツと良いブログを作っている人、双方の道しるべとなる『ブログ評論』が書籍化されることも心からお祈りしています。

私たちの件は引き続きどうぞよろしくお願いいたします。(碧との新しいコメントも拝見しました。細かいアドバイスありがとうございます)




【2006/06/12 14:40】 URL | さらさ #-[ 編集] | page top↑
さらささん、こんにちは。

今だから言えますが、『地球散歩』は、実は『イスラミックブルー』よりはるかに先に見つけていました。
それでも『イスラミック・ブルー』を先に読んで掲載したのは、たいへん恥ずかしい話なのですが、「コメント数が地球散歩よりは少なかったから」です。

当時、私は、あちらこちらにリンクのある『地球散歩』を、たいへんな人気ブログと思っておりました(たぶん今でもそうなのだと思いますが)。
一応、「隠れた名作を紹介する」のがメインテーマでしたので、その点から見ると、『地球散歩』をご紹介するのは、すでにおこがましい、とさえ思っていたのです。
コメントも10を超える記事もあり、それは当時候補として上げたブログでは、群を抜いてさえいました。

掲載できたのは、aoiさんがコメントに入れてくれたからで、こちらにとっては、これ幸い、といったところだったんですよ。
それをこんなに喜んでいただけるとは、まったく光栄としか言いようがありません。

今でも、コメント数の多い人気ブログにTBを送るのはけっこう勇気がいります(笑)。
掲載ブログの『寿司屋のおかみさん小話』などは、毎記事20~30にもなっていて、これもかなり躊躇しました。

でも「良いものは良い」んですよね。

人様のものを評価して載せる、というのは、やはり自分のブログを書くのとはわけがちがいます。
けっこう神経つかってます(笑)。
【2006/06/12 17:48】 URL | PetaPeta #4vxkCmu6[ 編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/06/13 11:07】 | #[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bloghyoron.blog50.fc2.com/tb.php/193-45622979
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。