スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【この記事のURL】 | スポンサー広告 | page top↑
KANOU.JP【殿堂入り】
★超ロングランな書評中心ブログプログラム

dendo
ブログ名:KANOU.JP
ライター:kanou さん
更新率 :□□□■□
系統: ためになる ←□□□□□□□→ おもしろい
おすすめ記事:リンク不可

このブログのなにがすごいって「ブログ」という単語が登場していたかどうかも怪しい2000年にはアーカイブが存在し、2003年にはブログの形態をすでに持っていたことです。
そういう意味では、個人的に最も早く出会ったブログでした。URLをご覧いただくとわかりますが、kanou.jp自体が自作プログラムであり、すでに記憶も定かではありませんが、β版みたいなものも存在したように思います。

最初は徒然な日記ですが、最近は書評を中心にした記事が多く、この方のキャパシティの広さをうかがえます。6年もの時間を経ていますので、文章も巧みに進化(?)し、今やブログのお手本みたいになりました。少なくとも2003年から、延々と記事を提供し続けていたことは、それだけで賞賛ものです。
まさしく『継続は力』。ということで殿堂入りブログ5号です。
スポンサーサイト

テーマ:ブログ紹介 - ジャンル:ブログ

【この記事のURL】 | 日記ブログ | トラックバック(1) | コメント(2) | page top↑
<<センツァ・フィーネ 終りなき世界 | ホーム | 藤田チエとおしゃれ泥棒>>
コメント
ありがとうございました
どうも、はじめまして。KANOU.JPのkanouです。
とりあげていただいて、ありがとうございます。

KANOU.JPは、かなり自儘に更新しているブログなので、殿堂入りとかいわれるとなんか恥ずかしいのですが、とても嬉しいです。

ちょっとその気になってきたので(単純)、なるべくさぼらないようにがんばります。

【2006/04/02 21:04】 URL | kanou #-[ 編集] | page top↑
kanou様、コメントをありがとうございます。
突然、見ず知らずの者が、自分のブログを評価していること、驚かれたことと存じます。

評論にも書きましたように、実はここに取り上げているブログの中でも、kanou様の作品が最初に出会ったブログでした。もう数年も前のことになります。
その間、数多くの知識をkanou様のブログによって得ることができました。深く御礼申し上げる次第です。

これまで通りのペースで、同じように続けていただければ、読者のかたがたも、じゅうぶん楽しませていただけるものと思います。
またおじゃまさせていただきます。
【2006/04/03 08:26】 URL | PetaPeta #4vxkCmu6[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bloghyoron.blog50.fc2.com/tb.php/20-8922888b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ評論
先日、アクセス解析を見ていたら、心当たりのないURLがあったのでアクセスしたらこ 藤田チエとおしゃれ泥棒【2006/03/26 15:44】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。