スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【この記事のURL】 | スポンサー広告 | page top↑
野外手帳
★高度なテクニックに裏付けされた写真集

ブログ名:野外手帖
ライター:イチヤン さん
更新率 :□□□□■
ためになる ←□□□□□□□→ おもしろい
おすすめ記事:砂の造形
おすすめ記事:霧景
おすすめ記事:カモの楽園

実はこのブログは、立ち上がった当初(2006年5月)からずっと注目して続けていました。無数にあるブログの中でも、フォトブログはその占める割合もたいへん高く、またどのようなフォトブログにも、いくつかは傑作が混じっている為に、逆にご紹介しにくいのですが、今回ようやくご紹介できることを嬉しく思います。
写真は、その色彩から、おそらく35mmのポジフィルム(一般に使われているのはネガフィルム)で撮られ、フィルムスキャナで取り込まれているのかと思われますが、その作品群の素晴らしさ。対象は自然物から人工物まで、特定されていないようなのですが、それぞれの被写体に合わせたカメラテクニックは特筆もので、ある意味、勉強にさえなります。
色の織りなすコントラスト、被写体の構図、どれをとりあげても逸品ぞろい。写真集として申しぶんありません。
スポンサーサイト
【この記事のURL】 | フォトブログ | トラックバック(5) | コメント(6) | page top↑
<<ぼくたちと駐在さんの700日戦争 | ホーム | 今日のカクテル>>
コメント
はじめまして
はじめまして、イチヤンといいます。TBありがとうございました。うれしいのと戸惑いが入り混じって正直、複雑な気持ちです。というのもブログ初心者なのでTBの意味よくわからないからです。でも拙い我がブログをとても褒めてくださり紹介してくださって本当に感謝しています。どうぞこれからもよろしくお願いいたします。
【2006/07/02 23:28】 URL | イチヤン #-[ 編集] | page top↑
イチヤンさん。ブログ評論主催のPetaPetaと申します。
実は、はじめまして、ではございません。
5月17日に一度、コメントを残しておりました。始められて間もない頃です。
あの時は、本当にその芸術性の高さにびっくりしました。が、ブログ評論は、規定として開始後3ヶ月目に至らないブログは掲載できないため(その後に継続されるかわからないからです)、本日、待ちに待った掲載でした。

ぜひ、今後ともよろしくお願い申し上げます。
また、こちらで掲載させていただいております他のかたの写真ブログも、イチヤンさんに劣らぬ逸品ぞろいですので、ご覧いただければ幸いです。
【2006/07/03 00:49】 URL | PetaPeta #4vxkCmu6[ 編集] | page top↑
ブログの構成?
ブログ評論の対象は記事内容だけでしょうかね、内容は好い様でが、私に言わせればブログの設定は失格ですね、サムネイルの機能があるのに初期表示もターゲット画像も同じ絵(容量)無駄な事してる馬鹿みたい!
【2006/07/12 09:34】 URL | 匿名 #HHwP0Xsw[ 編集] | page top↑
FC2では、むずかしいのです。
はじめまして。
野外手帳のテンプレートのあるFC2(ここもそうですが)は、テクニックを使わないとサムネイルと実画像が同じになります。gooなど他のブログ提供会社はサムネイル拡大が容易に行えますが、FC2では、ある程度HTMLまでわからないとできないのです。
したがってライター様の責任ではありません。

また、おっしゃいます通り、ブログ評論の規定は「記事内容」のみです。写真であれば写真のみを評価します。ホームページを評価しているわけではありませんので、構成自体は無視しています。

さらに言えば、ライターのかたは、プロ写真家ですので、我々素人とは異なり、あまり大きな写真を掲載したくない、ということもあるかも知れません。
プロにとって写真は商品だからです。

ご意見、ありがとうございました。なにとぞご理解のほど、お願い申し上げます。
【2006/07/12 09:57】 URL | PetaPeta #4vxkCmu6[ 編集] | page top↑
youpさんのところから飛んできました.
ブログの論評というか,紹介がなされているので,たいへんに参考になります.特にこの野外手帳は,自分のの画作りを考えるときの参考になりました.レタッチの重要性なども考えさせられてます.
【2006/07/16 19:01】 URL | Neoribates #w3nzHV2w[ 編集] | page top↑
はじめまして。
Neoribatesさん、はじめまして。
youpvさんのところもそうですが、フォトブログは、本当に秀作が多くて迷います。
ただ、この『野外手帖』に関しましては、発色そのものから考えられているところがあって、やっぱり息をのむ写真が多いです。
はたして、どれくらいのレタッチが施されているかどうかはご本人しかわかりませんが、実は、さほどにいじられていないのではないか、とも思います。

とにかく素晴らしいですね。

ちなみに、Neoribatesさん、コメント欄のご自身のURLリンク先が違っておられます。
http://neoribates.exblog.jp/
ですね。

これもなかなか・・・。

一応、てはじめに直リンクをはらせていただきます。
よろしくお願いいたします。
【2006/07/16 22:45】 URL | PetaPeta #4vxkCmu6[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bloghyoron.blog50.fc2.com/tb.php/237-8ac1cd48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
速い!ノンストレスです。仕事で使ってます。ネガポジオールオッケイ。ちょっと置き場所取ります。圧迫感も十分アリ。かわいさも無いけれどおりこうさん。お仕事だもの、かわいさなんて無用ですよね。赤ランプの点滅が、存在する理由がわからない。ストレートに電源が入って スキャナを...【2007/07/23 21:58】
フィルムスキャナがいいと思う
フォトPCファクトリー F-3200 フィルムスキャナ 3200dpi在庫状態在庫僅少製品型番F-3200メーカー名エプソンスキャナ・バーコードリーダ>フィルムスキャナ・・ フィルムスキャナ・[CAMERA]フィルムスキャナ・ファーム富田の彩りの畑・ リバーサル!・野外手帳・衰退と隆盛の スキャナを...【2007/08/13 09:31】
▲ ニコン APSフィルムアダプタ IA-20
APSフィルムのカートリッジは、APSフィルムアダプタIA-20(S)で読み込み可能。アダプタのフロントドアを開いて、カートリッジを入れるだけ。自動的にフィルムをローディングします。対応機種:COOLSCAN V ED、SUPER COOLSCAN 5000 ED・ライカ・スライドプロジェクター スキャナがたくさんあります【2007/08/16 15:13】
【送料無料】 △ ニコン SUPER COOLSCA
35mmフィルム、16mmフィルム、ブローニフィルムなど、さまざまな原稿がスキャンできるマルチフォーマット対応。4000dpi、16bitA/D変換による高速スキャニングを実現したハイエンドスキャナ。まさにプロフェッショナルにふさわしい1台です。付属品:35mmスライドマウントホル スキャナがたくさんあります【2007/09/10 15:36】
Canon フラットベッドスキャナ「CanoScan」
■主な仕様 基本仕様(同梱ソフト、マニュアル類およびサポートOSは、日本語のみとなります。) 形式 フラットベッド型(原稿固定型) 走査方式 読み取りヘッド移動による原稿固定読み取り センサータイプ CCD(6ラインカラーイメージCCD) 光源 冷陰極蛍光ランプ 光学解像 スキャナの極意【2007/09/18 00:46】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。