スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【この記事のURL】 | スポンサー広告 | page top↑
大人の機関車トーマス
★大人も子供も驚きの機関車トーマス制作記

ブログ名:大人の機関車トーマス
ライター:こども局長 さん
更新率 :■□□□□
系統: ためになる ←□□□□□□□→ おもしろい
おすすめ記事:トーマスの種車
おすすめ記事:ソドー島の地図


世界中で愛されているイギリス生まれの模型劇『機関車トーマス』。日本では、フジTV『ポンキッキーズ』のひとつの売物として人気をはくし、現在でも日本中の子供達に愛されています。
このブログは、ライター こども局長さんが、鉄道模型Oゲージ(Nゲージより二回りくらい大きい)でトーマスに出て来る機関車を制作していく、いわゆる制作日記を中心として繰り広げられ、世界中のトーマスに関する事柄が載せられています。なにしろ、ご自身英国にいらっしゃったというのですから、本場(?)仕込み。
模型は、キットというよりは、パーツひとつひとつから興していて「切る、削る」ところから始まっており、その細かさにびっくり。ワザアリ、です。
スポンサーサイト

テーマ:ブログ紹介 - ジャンル:ブログ

【この記事のURL】 | 趣味のブログ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<「海外動物園サイト探訪」ニュース | ホーム | ブログパーツをさがせ>>
コメント
TBありがとうございます。

自分のブログが紹介されるとは、、、
ちょっと小恥ずかしいです。

これからもよろしくお願いします。
【2006/05/01 02:15】 URL | こども局長@ちゃいな #-[ 編集] | page top↑
こども局長様。(HNで書くと、本当にヘンですが)。
突然の掲載、おどろかれていることかと思います。お許しください。

しかしながら、本当に楽しく拝見いたしました。
私も、イギリス本土のトーマスグッズをいくつか持っております。子供へのみやげとして、友人が購入してきたのですが、子供が大きくなった今でも、大切に残してあります。
そんなこともあり、いろいろなことが交錯しながら読みました。

今後も楽しみに拝見いたします。
わざわざコメントを、ありがとうございました。
【2006/05/01 04:31】 URL | PetaPeta #4vxkCmu6[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://bloghyoron.blog50.fc2.com/tb.php/92-a418d103
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。